ヴィスコンティ・タロット・ベルガモ版/Visconti-Sforza tarot(Bergamo Pack)

推定年代1441年頃もしくは 1486年-1487年頃

ヴィスコンティ・タロット・ベルガモ版/Visconti-Sforza tarot(Bergamo Pack)


★左の2枚が欠損=あとづけで作成され、22枚のセットに仕上げられています。現存しているヴィスコンティ・ベルガモ版の大アルカナというのは、実際には20枚のアルカナのみ。NYのモルガン美術館と、イタリア・ベルガモの美術館の2か所に保管されています。


そもそも、制作年1400年代には、まだ「大アルカナ22枚のセット」というパッケージ感はなかったはずなのです。

ですから、この2枚が元々存在していなかった可能性も大いにあるのです。「タロット文化」が充実しだして、「大アルカナ22枚が当たり前」の風潮の中で、商品化する際にこしらえられた2枚なのです。

ご覧の通りの、タイトルも札番号もない、それぞれのアルカナを、ピンホールとともに、、ピンで壁のボードにでも留めてみたつもりでね、じっくり1枚1枚ご覧になって。そんなタロットマスターズワールドの役割があってもよかろうかと。